スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再就職先の見つけ方

再就職先の探し方についてです。

現状の職場に不満がある時に退職することは難しくはありませんが、問題は再就職をどうするかです。
引きぬきやヘッドハンティングなど、すでに次の会社が見つかっているのであれば、転職も安心です。

ですが、就職難の時代がずっと続いており、再就職も困難になっています。
ハローワークで新たな仕事を探すのは、会社を辞めるという決断をして、気持ちも新たに再就職できるところを探す時になるでしょう。

ハローワークは自治体が運営する公的な機関であり、お金を払わずとも職業指導や職業紹介をしてくれる厚生労働省の施設です。
退職後に受け取る失業手当も、ハローワークに届け出ることでもらえます。
いつから幾らの失業手当が受給されるかについては、会社を退職した理由が会社にあるのか自分にあるのかで違いがあります。

日々の生活に支障がないように暮らすには、失業期間中の再就職が可能かどうかが鍵となるでしょう。
近年ではインターネットを使った再就職活動も活発化しています。
求人情報サイトの数も多くなり、情報更新もマメにされているようです。

プロフィールや能力など自分の情報を登録しておき、どのような会社に就職したいかという希望を出しておくことで就職情報を送ってくれるサイトもあります。

再就職に関する情報は、地方の転職情報誌やフリーペーパー、新聞の求人欄などもまめにチェックすると入手しやすいようです。
スポンサーサイト
TAG :
転職
転職活動
再就職先
ハローワーク
このページのトップへ
結婚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。